めんつゆはあると便利で毎日使用

これだけは料理に欠かせないといった基本的な調味料の他にあると便利な調味料で、毎日使っているモノはめんつゆです。めんつゆと言うと麺を食べる時しか使わないという人もいるみたいですが、それは勿体ないと思います。何故ならダシも入っているし、醤油やみりんなどがバランス良く配合されているので、味が決まりやすいんですよね。だから料理な苦手な人にこそお勧めしたいと言えますし、本格和食の味に近づくことが出来る万能調味料と言えるでしょう。おでんやてんつゆ、肉じゃがなどの煮物にも使用することが出来ますし、炊き込みご飯に使うのもおっすめです。私がよく作るのは鶏ゴボウで、鶏肉とゴボウのささがきをフライパンで炒めたモノにめんつゆと砂糖を少し加えたモノを炊飯器に入れて、さらにめんつゆを少し加えて炊くだけでOKです。めんつゆでほんのり薄味に炊き上げたご飯は上品な味わいと言えます。他にも炊き込みご飯は具材を変えるだけでバリエーション豊かな食卓になりますし、味付けはめんつゆだけで茶碗蒸しまで作れちゃいます。煮物以外にもパスタの味付けに使っても和ティストになるし、ポテトサラダの下味にも使えます。サラダの場合はマヨネーズがメインとなりますが、めんつゆを少しだけプラスすると風味が出ます。